美しく健康的な歯への治療|世田谷区上北沢の歯医者いいじま歯科はお子様からお年寄りの方まで歯の健康を守ります

いいじま歯科医院

0353161550

美しく健康的な歯への治療

健康的なお口の環境が、美しい笑顔をつくります

毎日の習慣が歯並びやお口の健康に深く関わっていることや、口元や歯の印象は、その人の笑顔や印象に影響していることをご存知でしょうか?美しい白い歯、綺麗な歯並びの方の笑顔は素敵な印象を受けます。
歯の黄ばみや、歯並びによる審美性を最新の治療で高めます。笑顔に自信がつく治療です。

審美歯科

皆さまの健康を守るという一方で、美しさを求める方への治療にも取り組んでいます。欠損した歯を他の歯と変わりなく治療したり、むし歯治療の詰め物を自分の歯と見分けがつかないようにしたりと、お口の健康だけでなく見た目にも配慮した総合的な歯科治療のことです。

保険が適用にならない場合がほとんどですが、あくまでも選択肢の1つとしてご案内しております。

自費と保険の違い

当院では、審美歯科治療を希望する方には「ジルコニア」という材質を使用しています。保険対応の銀歯の場合は、経年劣化により歯ぐきが変色したり、金属アレルギーを引き起こしたりします。しかし、ジルコニアであればそういった心配は一切ありません。

また、強度に優れているため、奥歯にも使用することができます。審美歯科の最大の目的は、「自然な歯と同じようにする」ことです。そこで、歯の色を細かくチェックするための機械を導入し、患者さんの希望する「白く美しい歯」を目指します。「隣の歯と比べて白すぎる」「期待と違っていた」などの不備が生じないよう、患者さんとしっかりコミュニケーションを取り、審美歯科のメリット・デメリットを含めてわかりやすく説明いたします。

審美歯科のメリット
  • 歯垢や歯石が付きにくくなる
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 経年劣化による、黄ばみや黒ずみがおきない
  • 歯と素材との密着度に優れていて2次カリエスを防ぐ
  • 天然歯の様な、美しい見た目を実現出来る
  • 自分の笑顔に自信が持てるようになる

セレック

コンピューターを使って歯の修復物(詰め物、かぶせもの)を製作するシステムのことです。
素材は、全てセラミックを使用するため耐久性にも優れています。また、全ての工程を機械で行うため通常の治療よりも経済的であり、製作にかかる時間は1時間程度で、準備や調整を含めても、その日のうちには新しい歯に生まれ変わります。

健康面はもちろん、審美面においても非常に優れた技術です。

ホワイトニングとは?

ホワイトニングは20年近く前にアメリカで実用化された技術で、過酸化水素を使用して歯自体を白くしていくものです。
歯の表面を傷つけることなく歯の中にある色素を分解し、歯の明るさを上げて白くします。

一般に、過酸化尿素の入ったプラスチックのトレーを口の中に入れてホワイトニングを行うものをホームホワイトニングといいます。
また、歯科医院において、ハイパワーのビヨンドライトやアルゴンレーザーを使用して、短時間でホワイトニングを行うものをオフィスホワイトニングといいます。

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

アメリカでは最もポピュラーな方法になります。個人の歯列にあったマウストレーを作成し、その中にホワイトニング材を入れ、一定時間装着することでホワイトニング効果を出すものです。

しかし、一晩中マウスピースをつけるというのは、実際は想像以上に大変です。マウスピースの違和感により睡眠をさまたげられることがあります。
これにより、なかなか毎日実行するのが難しい方もいます。

オフィスホワイトニング

据え置き型ライト(キュアリングライト)を使用することが主流になって来ています。高濃度の過酸化水素を「光」で活性化し、エナメル質内の着色物質を分解する方法です。しかし、ここで注意しなければいけないことは、紫外線や熱に対して十分配慮がなければいけません。
今日、安心・安全として使用されるのがキュアリングライトです。

オフィスホワイトニングの術後の注意としては、飲食物の注意と、術後約一週間は、ホワイトニング用歯磨材(パールホワイト)の使用をお勧めします。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行なう方法です。
まず最初にオフィスホワイトニングを行ない、ある程度一気に白くさせた後、ホームホワイトニングも開始し、じっくりと白くしていきます。両方の長所をいかした方法で、手に入れた白さを長期間維持することができます。

1日でも早くより白い歯を手に入れたい方や白さを1日でも長く保ちたい方、ご結婚が決まった方などにおすすめです。

ホワイトニング後のメンテナンス

1回白くすれば終わりというものではありません。
定期的 なお手入れをしていかないと徐々に歯の再着色が起こります。
ここでは、一般的にホワイトニング後に避けた方がいいものをピックアップしました。

避けた方がよいとされるもの
  • コーヒー
  • 紅茶や日本茶
  • コーラ
  • 赤ワイン
  • ジュース類
  • チョコレート、大福
  • レモンやきゅうりなどの酸性の飲食物
  • トマトなどの色の濃い野菜
  • ぶどう、イチゴなどの色の濃い果物
  • たばこは禁煙して下さい。(24時間)
  • 焼き肉
  • やきとりややきそば
  • カレーライス
  • スパゲッティ
  • 醤油、からし、わさび
  • 色付きの歯磨き粉
  • うがい薬
  • 口紅

クリーニング

タバコのヤニなどによる歯の黄ばみを機械を使ってとる方法です。漂白を行うわけではありませんので、ホワイトニングに比べると白さは劣ります。
ただし、歯石とりとは違い痛みもありませんし、短時間で終わりますので、気軽にご利用いただけます。

SmileTRUを使ったマウスピース矯正

従来の矯正イメージ「目立つ・高額・時間がかかる・痛い」等のあらゆる負担を軽減した次世代の矯正法です。

  • ●クリアなマウスピースで目立たない!
  • ●リーズナブルで短期間!
  • ●違和感やストレスが少ない!

制作について

安心、安全、高精度!

歯型模型を最先端の機器を用いて3Dデータにし、歯を正しくきれいな位置にデザインします。治療前に最終的な歯並びのイメージが可能になり、納得してスタートできます。作成は日本で行われ、世界基準でプロフェッショナルがサポートします。

メンテナンスについて

2週間ごとに交換するだけ(装着目安:1日20時間)

取り外しが自由にでき、ブラッシングもやり易いので口内環境もマウスピースも衛生的に保てます。すぐに慣れるので、会話にもストレスはありません。

適応範囲について

SmileTRUシステムには適応範囲があります。
しっかりと正確に診断を行い、無理に治療を勧めることはありません。ケースによってはお断りさせていただくことがありますが、SmileTRUシステムに限らず、患者さまに最も適した矯正治療をご提案いたしますので、安心してご相談ください。

ページトップへ戻る